Top >  二重手術を希望される方へ >  二重手術の方法

二重手術の方法

目を一重から二重にするだけで、印象がガラッと変わります。

最近では『プチ整形』という、切開する必要の無い『埋没法』が

とても人気があるようです。


実際、私も高校1年生の冬休みに受けました。

看護師さんの話では、本当に気軽に若い子が受けに来ると言っていました。


『埋没法』のメリットは、


・料金が安い

・施術時間が短い

・日帰り手術で、通院の必要も無い

・手術した当日から入浴も可能

・糸で留めるだけで、傷跡がほとんど残らない

・後から「二重の幅を変えたい」など、再手術が可能


良い事ずくめのようですが、落とし穴もあります。


一言で『埋没法』と言っても、糸の留め方にも色々あります。

1点止めや2点止め、瞼の肉が厚い人は、脂肪吸引を併用したりもします。


カウンセリングで針金のような器具を使い、二重のイメージを見せてくれるので、

自分の皮膚やイメージに合った手術方法を選びましょう。

         

二重手術を希望される方へ

「怒ってるみたい」「不機嫌そう」なんて言われたことがありますか?
重たい一重のせいで、誤解を招くことも、あるかもしれませんね!
パッチリした目に、憧れている方も多いでしょう。

二重手術と言っても、方法は1つではありません。
ここからは、瞼の違いについて知り、自分の瞼には、
どの方法が最適なのか、カウンセリング前に知っておきましょう。

このカテゴリ内の記事


一重と二重の遺伝・違い
二重手術の注意点
二重手術の方法


コンプレックスについて

整形手術を受ける前の注意点

二重手術を希望される方へ

二重手術の失敗談

脂肪吸引を希望される方へ

私の脂肪吸引手術の体験談

脂肪溶解注射メソセラピーを希望される方へ

豊胸手術を希望される方へ

豊胸手術の種類

プチではない豊胸手術

私の豊胸手術体験談

整形手術に対する私の考え






Yahoo!ブックマークに登録