Top >  二重手術の失敗談 >  失敗談(母の場合)

失敗談(母の場合)

まずは、母の失敗談。

母は分厚いクッキリ一重。


そんな人が安いからと言って1点止めにすると、

どうなるでしょう???


例えて言うなら・・・・

間寛平さんがおじいさんの格好をしているときのメイク。


わかりますか??

1点で引っ張られたような、有り得ない目になります。


母は、鏡を見るなり直ちに2点止めに変更してもらいましたが、

アノ顔で「ハイできあがりです」と帰宅させようとした病院が恐ろしかったです。


本当に入念にカウンセリングをし、自分に合う手術方法で、

イメージが固まってからの手術にしましょう!


ちなみに、術後から瞼に小さい膨らみがありました。

ちょうど糸で留めてあるところが、小さく盛り上がってるのです。

1ヶ月もするとその膨らみから、ループ状に糸が出てきてしまいました。


再度病院で診てもらうと、糸は切られました。

ただ切っただけ。再手術もありませんでした。


私が母に、「抗議して返金なり再手術してもらったほうがいいよ!」と言っても、

「もう病院行くのもイヤだ・・・」とトラウマになって、結局泣き寝入りです。

いまではすっかり元の一重に戻っています。

         

二重手術の失敗談

二重手術は、様々な整形手術の中でも、最も受ける人数が多いです。
二重手術によって、劇的なパッチリ二重を、手に入れた方は多いです。
その裏で、「失敗した」「後悔している」と言う方が居るのも、事実です。

期待イッパイの人を怖がらせてしまうかもしれませんが、
ここからは、実際に二重手術を受けた、私の母と姉、
そして、私の失敗談を紹介します。

このカテゴリ内の記事


失敗談(母の場合)
失敗談(姉の場合)
失敗談(私の場合)


コンプレックスについて

整形手術を受ける前の注意点

二重手術を希望される方へ

二重手術の失敗談

脂肪吸引を希望される方へ

私の脂肪吸引手術の体験談

脂肪溶解注射メソセラピーを希望される方へ

豊胸手術を希望される方へ

豊胸手術の種類

プチではない豊胸手術

私の豊胸手術体験談

整形手術に対する私の考え






Yahoo!ブックマークに登録